【短期間で転職】未経験で働きながらプログラミングが学べるおすすめスクール

はじめにプログラミングを独学で学んだ方が良いのか?それともスクールに通って学んだ方が良いのかという相談をよく聞きます。

どちらの方が絶対に良いとは言えませんが僕は飲食業で働きながら未経験でプログラミングスクールに通いそして無事転職をすることができました。

IT、WEB業界で10年ほど働いており現在も絶賛就業中です(笑)

僕自身もはじめはプログラミングなんて未経験でしたし不安もたくさんありました。

独学にするのか?スクールに通うのか迷いました。

スクールに通ってどうだったか?

僕個人としてはスクールに通って新しいことを勉強することはとても楽しかったですし今この業界で働けるきっかけにもなったので総合的によかったと今でも思っています。

スクールで学んだことは今では自分自身の土台にもなっていますしスタート地点(転職)に立つための準備期間でもあったと思います。

スクールに通った期間は、4ヶ月ほどで平日の夜や土日はほぼ一日中授業を受けていました。

新しいことを勉強することは大変でもありましたがとても楽しく充実して学ぶことができ期間だったと思います。

今回は実際にスクールに通った僕がスクールに通うメリットやおすすめしたいスクールを紹介していきたいと思います。

IT、WEB業界はこれからどんどん伸びる業界でもありますしプログラミングの仕事も幅がどんどん広がっていくと思います。

未経験でも安心!人気のプログラミングスクール

マンツーマン指導だから未経験からプログラミングが学べて高いコーディングスキルが身につく人気のテックキャンプ!

どんな分野を勉強すれば良いの?

将来的にどのような仕事をしたいかにもよりますエンジニアやクリエイターであればプログラミングを勉強すると良いと思います。またこれから需要が伸びる分野を勉強することが大事です。

webサイトのフロント側を作りたい

html、css、javascript、php

システム、アプリ作成をしたい

java、Python、Ruby、Swift

UI、UXやデザインを学びたい

photoshop、Illustrator、XD

次はスクールに通うメリットについて紹介します。

スクールに通うメリット

最新トレンドの技術を学ぶことができる

IT、WEB業界の技術やトレンドは刻一刻と変化したり進化していきます。

今までトレンドだったものが数年もたったら古くなってしまうこともよくある話です。

スクールに通うことで最新の技術やトレンドを学ぶことができるというメリットがあります。

短期間集中して学ぶことができる

専門学校や大学に比べるとスクールは通う期間が短くなります。

その代わり短期間集中して学ぶことができます。

短いと数ヶ月で学んで卒業になります。

専門学校や大学などで1、2年ほどだらだら学ぶより短期間して学ぶ必要があるので効率が良いと思います。

専門学校や大学より費用が安い

専門学校や大学に比べると圧倒的に費用は安くなります。

20万〜50万くらいだと思います。

授業数やコースなどを増やすとその分、費用も高くなります。

人脈を作ることができる

スクールは勉強をするところですが人脈を作る場合でもあります。

同じ分野を学ぼうとしている生徒が多いので共通の目標をもっている人や

分からないことを質問できる

分からないことがあれば授業中や授業後に質問できるのがメリットです。

独学でやろうとすると分からないところは自分で調べる必要があるのでどうしても時間がかかってしまったり効率が落ちてしまいます。

スクールだと分からないことをすぐ聞くことができるので短期間で効率よく学ぶことができます。

働きながらでも通える

専門学校や大学と違いスクールの場合は、短期間で働きながら通うことができます。

今の仕事をしながら勉強してIT業界やWEB業界に転職する人にもおすすめです。

webスクールのデメリット

webスクールのデメリットとして挙げらるのは費用だと思います。

ですが僕はスクールの費用はそれほど高いとは思わないです。

大体20万〜50万くらいです。

スクールは専門学校に比べたら全然安く通うことができます。

またスクールで学んだあとに仕事につけば数ヶ月で回収することができるので。

僕はローンで返済しましたが約2年間で返済することができました。

専門学校だと一年間で大体100万円以上かかります。

2年間通うばあいには入学金も入れると250万くらいが相場だと思います。

借りに毎月2万円の返済だとすると10年間もかかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました