【初心者向け】人気のプログラミング言語のPHPの仕組み

今回はECサイトから掲示板、SNS、社内システムまでさまざまなWEBサービスからWEBサイト制作で使用されているプログラミング言語のPHPについて紹介していきたと思います。

PHPはいまだ人気のプログラミング言語なので需要も高くPHPに関する仕事も多いです。

未経験でも安心!人気のプログラミングスクール

マンツーマン指導だから未経験からプログラミングが学べて高いコーディングスキルが身につく人気のテックキャンプ!

PHPとは?

PHPとはWebサービスやWebサイトからWebアプリケーションの開発で使う言語になります。

できることをざっと下記に挙げてみました。

PHPでできること

  • お問い合わせフォーム
  • 予約システム
  • 検索機能
  • ログイン機能
  • 社内システム(スケジュール管理ページなど)
  • 会員情報の登録、変更、削除
  • お気に入り登録、予約、商品購入
  • 決算処理
  • 商品の在庫管理、売上管理
  • SNSサイト(Twitter、facebook)
  • データベースとの連携
  • ブログ開発(WordPress)
  • 掲示板サイトの制作

ECサイトの制作ができる

PHPの機能を使うことでECサイトを制作することができます。
ECサイトで使う機能といえば下記が挙げられます。

  • お問い合わせフォーム
  • 予約システム
  • ログイン機能
  • 会員情報の登録、変更、削除
  • お気に入り登録、予約、商品購入
  • 決算処理
  • 商品の在庫管理、売上管理

PHPを使うことでECに必要な機能をほぼ作ることができます。
ECサイトの作成ツールとして有名な「EC-CUBE」もPHPで開発されてます。

SNSサイトが作れる

TwitterやFaceBookのようなSNSサイトを作ることができます。

  • 投稿の作成、更新、削除
  • ユーザー登録、更新、削除
  • チャット機能
  • ログイン機能

ブログや掲示板サイト

ワードプレスなどのブログがPHPで作られているためブログの開発もPHPがあれば作成することができます。

また掲示板サイトなどもPHPで作成するこができます。

社内システム(スケジュール管理など)

社内システムとしてスケジュール管理などのシステムもPHPで作成するこができます。

PHPの基本文法

それではPHPの基本的な文法を見ていきましょう。

記述方法

PHPは「」で終わりになります。
その中の処理したい内容を記述します。

下記は入門書でよくある「Hello World!」という文字を表示させる記述になります。

<?php

print("Hello World!")

?>

ローカル環境で確認したいけどPHPが動かない

ローカル環境でPHPの記述したものを確認したい場合はPHPの開発環境を用意しましょう。

ローカル環境でおすすめは「XAMPP」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました