【Ruby】国内開発でプログラム初心者にもおすすめの言語

未経験でも安心!人気のプログラミングスクール

マンツーマン指導だから未経験からプログラミングが学べて高いコーディングスキルが身につく人気のテックキャンプ!

Rubyについて

Rubyとは

Ruby(ルビー)は、日本で開発されたオブジェクト指向スクリプト言語になります。

主にWebサイト、ECサイト構築、SNSの開発など幅広く使用されています。

Rubyの特徴

Rubyはフリーソフトウェアなので、無料で使うことができる。

またコードが非常にシンプルで読みやすく書きやすいため経験や知識の少ないプログラミング未経験者にもおすすめできるプログラミング言語とされています。

Rubyでできること

Rubyでできることは下記になります。

  • アプリ
  • ECサイト
  • SNSサイト

Rubyをはじめるには

Rubyをダウンロードする

Rubyを使うためには下記のサイトからRubyをダウンロードする必要があります。

Ruby基本の記述方法

Rubyはjavascriptなどと同じでテキストエディタを使用してコードを記述します。

テキストエディタがなければメモ帳でも可能です。

print("Hello Word")

ちなみにRubyのファイルは拡張子が「.rb」となります。

プログラムの実行

作成されたRubyのファイルは実行する必要があります。

まずはコマンドプロンプトを起動します。

そしてプログラムが置かれているディレクトリに移動します。

ruby プログラムファイル名

もしファイル名が「sample.rb」の場合は下記になります。

ruby sample.rb

実行結果

先ほど記述したRubyのファイルを実行すると「Hello Word」と出力されます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました