いまがチャンス!?IT人材不足のなかでITスキルを身につける

技術ネタ
未経験でも安心!人気のプログラミングスクール

マンツーマン指導だから未経験からプログラミングが学べて高いコーディングスキルが身につく人気のテックキャンプ!

IT人材不足が年々加速

昨今、世界ではデジタル化が急速に加速しています。

日本でも世界に遅れをとらないようにデジタル化を進めようと政府がIT人材の育成に力をいれようと考えています。

ところが日本では少子化の影響やIT人材の育成に追いついているとは言えません。

デジタル化の急速な発展のためにはなんといっても人材が必要です。

日本ではさまざまな課題をかかえておりIT人材の不足が拡大していくと言われています。

2030年以降、100万人に近いIT人材の不足が予想されています。

IT人材不足の理由

IT人材の不足の理由としては急速な変化の一つが挙げられます。

急速な変化をしていくためにはITスキルを持った人材を育成していく必要があります。

また日本では今後、少子化により人口が減少していきます。

人が行う仕事や作業もデジタル化させてることにより補うことができます。

これらの問題を解決させるためにさまざまなものがIT技術と絡むようになります。

このIT技術の急速な発達により人材がますます不足するのは避けられないと言ってもよいと思います。

IT人材の確保

政府もこれらのことを踏まえて将来のITエンジニアを育成していこうと考えています。

2020年から小学校からプログラムの授業が必須になったのも記憶に新しいところです。

今後不足すると言われるIT業界だからこそ将来性やチャンスがある

ITエンジニアの求人数は将来的に増えていくと予想されていますしこれからITエンジニアを目指していく人にも追い風になると思います。

たとえIT業界に入らなかったとして身につけたITスキルは他の業種でも重宝される可能性があります。

高収入を提示してもらえる可能性もある

IT人材の不足が拡大していくことで募集をかけてもなかなか採用できないといったことも将来的に考えられます。

そうなってくるとITのスキルや経験を身につけておけば高い報酬や高待遇を提示してくれる企業も増えてくるかもしれません。

人材不足になると転職市場も盛んになりますしブランクがあったとしても仕事に就きやすくなるかもしれません。

ITスキルの学習は早いほうがいい

IT関係の仕事に就きたい!

転職をしたい!

と考えているのであれば今すぐ行動に移した方が良いと思います。

いまの仕事をしながら学ぶも良いですしプログラムスクールに通って集中して学ぶのも効果があります。

僕も仕事をしながらスクールで勉強しました。

スクールのメリットは分からないことがあれば先生にすぐ聞くことができます。

また同じ勉強をしている仲間がいるのでやる気にもつながります。

本だと分からないところが出てきても自分で解決しなければならず挫折にもつながります。

基本を学ぶのであればスクールで学ぶことがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました