【地図】Google MapをWebページに埋め込む方法

今回はwebページにグーグルマップを埋め込む方法を紹介していきたいと思います。

店舗の地図だったり会社の地図をWebページに載せるときはグーグルマップの埋め込みはよく使われます。

埋め込みだけならhtmlの知識なくてもコピペしてWebサイトに貼り付けるだけなので簡単です。

未経験でも安心!人気のプログラミングスクール

マンツーマン指導だから未経験からプログラミングが学べて高いコーディングスキルが身につく人気のテックキャンプ!

Google MapをWebページに埋め込む方法

GoogleMapにアクセスする

まずは「GoogleMap」を開きます。

左上のフォームに入力する

「GoogleMap」を開いたら左上に入力フォームがあるのでそこに目的地の住所や名前を入力して検索します。

そうすれば目的地の地図と目印が表示されます。

埋め込みタグ

「共有」のボタンをクリックすると「共有」画面のモーダルが表示されるので「地図を埋め込む」のタブをクリックします。

「htmlをコピー」を押してコピーしたhtmlをWebサイトに貼り付けるだけです。

右に「小」、「中」、「大」、「カスタムサイズ」という選択肢があり切り替えると表示されるときのサイズを変えることができます。

未経験でも安心!人気のプログラミングスクール

マンツーマン指導だから未経験からプログラミングが学べて高いコーディングスキルが身につく人気のテックキャンプ!

javascript
スポンサーリンク
blogをフォローする
フロントエンジニア&コーダーのためのマテリアルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました