検索順位やアクセスに影響を与えるGoogleページランクとは

マテリアルクリエイト

検索順位やアクセスに影響を与えるGoogleページランクとは/マテリアルクリエイト

検索順位やアクセスに影響を与えるGoogleページランクとは

カテゴリ:SEO

Googleページランクとは

Googleページランクとは大手検索エンジンGoogleが提唱しているサイトの評価数値のことを指します。

Googleランクが上がる事によってどのようなメリットがあるかと言うと...

数値が大きければ大きいほどGoogleから高い評価を受けている事になります。高い評価を受けることで検索エンジンの順位が上がりやすくなったりアクセスが増えたりします。

検索結果の上位に表示されるサイトはページランクが高いサイトや被リンクをたくさん受けているサイトがひしめいています。そして人気のキーワードであればあるほど上位表示するには強い競合と戦わなければいけません。

ですがニッチなキーワードでそれほど競合がいないキーワードだと割と簡単に上位にあげられるキーワードもあります。どちらにしてもページランクがあがる事によってGoogleからの評価は上がり検索順位にも影響を与える可能性が高いという事です。

Googleページランクのランク種類

Googleページランクには下記のような位置づけがあります。

ページランク0 まだグーグルから評価されていないサイトです。立ち上げて間もないサイトは0からスタートします。
ページランク1-3 個人サイトや企業サイトなど標準サイトです。
ページランク4-6 国家機関や自治体クラスなど人気サイトです。
ページランク7-10 ワールドクラスの事業グループなどポータルサイトです。

上から見ていくと新規でドメインを取得したばかりのサイトは、大体ページランクが0から始まります。

ページランク0というのはグーグルからまだ評価されていないサイトだということになります。1から3までが個人で取得したサイトや企業サイトで標準クラスのサイトとして評価されている事になります。

ここまでは割と個人サイトでも頑張れば評価を受けることができます。自分も個人で取得したサイトでGoogleランク3までいきました。

4から6は人気サイトになります。個人サイトではなかなか難しいです。ページ数も多くアクセスもそれなりに多いサイトになります。

ページランク7から9までは大手のポータルサイトGoogle、Yahoo、MSNなどになります。ここまでくると個人ではどうにもならないです。

そしてページランク10は最高クラスのサイトになります。

Googleページランクを上げることでさまざまな恩恵をもらえるので個人でも必死にあげようと頑張っている人は多かったのではないでしょうか?

ですが現在では、残念ながらGoogleページランクは廃止されてしまいました。検索のアルゴリズムも日々、変化しているので検索を上位にあげていくには、アルゴリズムの変化に対応していく事が大事です。今評価を受けれるのは、やはり質の高いサイトだと思います。少し前までは、非リンク数を多くしたりすることで検索順位を上げることが容易にできてしまう事がありました。

更新の頻度や情報の中身、そして役に立つページがあるサイトというのが求められていると思います。

スポンサーリンク

スポンサードサーチ

プロフィール

coming soon... プロフィール詳細はこちら

カテゴリ(記事全391件)

おすすめ

参考